見出し画像

【まとめ】SNSアカウント運用に強い代理店5社を徹底比較。

最近多くの企業が行っているSNSアカウント運用。自社で運用してみたものの思うような結果が出なかったり作業のリソースが足りないことから代理店に外注しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、代理店も数が多すぎてどこに頼めばいいのか分からないし、本当に成果を出してくれるのかもわかりませんよね。

突然ですが皆さん、「人間は選択肢が多すぎると合理的な判断ができなくなる」という心理現象「ジャムの法則」はご存知でしょうか?

選択肢がたくさんあると「色々比較検討ができて良い」と思われがちですが、実は合理的な判断ができなくなってしまうのです。

そこで今回は、本記事を読んでくださっているお忙しい皆さんに、効率的に比較検討をしていただくために、「若者」×「データ」を追求するマーケティングカンパニーとしてZ世代・若者向けの広告を制作してきた実績のあるNatee編集部がオススメする「SNSアカウント運用代理店」を5社に厳選いたしました。

《Nateeについて紹介させてください》

画像6

【公式サイト】株式会社Natee

【無料ダウンロード】
Nateeサービス資料
「インフルエンサー」と「データ」という武器を活用し、 「若者」に対して効果的なマーケティングを行いたい ご担当者様は是非ご覧ください。

【無料ダウンロード】ノウハウ資料
5大SNSを活用したプロモーション手法
Z世代を攻略!?新マーケティング手法とは?


SNSアカウント運用代理店5社

- Instagramアカウント運用なら「CyberBuzz」

スクリーンショット 2020-10-23 15.57.51

特徴

株式会社サイバー・バズはサイバーエージェントグループに属する会社Instagramアカウント運用に強いのが特徴です。

SNSアカウント専門のチームがあり社内にはInstagramアカウント運用のノウハウが蓄積されているので、企画段階から運用、インフルエンサー事業と掛け合わせた施策、キャンペーン設計、広告運用までワンストップで依頼することが可能です。

Instagramではビジュアルが非常に重要視されるためクリエイティブが成功の鍵を握ります。

サイバー・バズではInstagram用の撮影実績が豊富なカメラマンが撮影し、独自の分析ツールを駆使するので、狙いに合わせたクリエイティブ制作が可能です。

こんな人にオススメ

実績の豊富なサイバーエージェントグループに依頼したい人は検討してみると良いでしょう。また、Instagramで重要なクリエイティブに力を入れるリソースが自社にない方はサイバー・バズに依頼してハイクオリティなクリエイティブを制作することがオススメです。


- Facebook運用なら Mixturescape

スクリーンショット 2020-10-23 15.58.25

特徴

実名登録制が原則で信頼性の高いFacebookのアカウント運用はMixturescapeがオススメです。同社ではFacebookページの立ち上げから運用までを支援しています。スパムなどではなく、純粋な「いいね」を増やす運用を提供しています。

同社はFacebook運用の実績があるだけではなく、Facebook関連の書籍なども執筆しているのが特徴です。


こんな人にオススメ

実名登録制のFacebookのアカウント運用で成果を出したい。月額約5万円(別途費用あり)で始めることができるので、自社で運用するのが難しい方は一度検討してみるといいでしょう。


- 若者向けのSNS運用なら「Natee」

スクリーンショット 2020-10-23 15.58.48

特徴

Nateeは社内に保有する10~20代に人気のあるタレントのネットワークを通して、Z世代を含む若者に向けたSNSアカウント運用を 提供しています。

タレントのネットワークや豊富な運用実績を活かして、若者の「リアルに使用している」SNS媒体で、若者の「行動を引き出す」価値のあるクリエイティブを制作することが可能です。

また、若者から圧倒的な支持を得ているTikTokも得意としているのがNateeの特徴です。TikTokの公認MCNとして若者向けのクリエイティブを制作してきた実績があるので、TikTokのアカウント運用を考えている方にもオススメです。

こんな人にオススメ

Nateeは若者に特化したプロモーションを得意としているため、若者に向けたプロモーションやマーケティングを行いたい人にオススメです。

Z世代などの若者に向けた効果的なマーケティング施策は、確立されているものが少なく非常に難しいものとなっています。

近年では企業アカウントや広告に対する不信感が強まっていることも事実で、新しいアプローチが必要なのです。若者に向けたマーケティングを検討している企業は検討する価値があるでしょう。


- 海外向けのSNS運用なら「FrontSupport」

スクリーンショット 2020-10-23 15.57.59

特徴

海外で普及している主なSNS(Facebook、Instagram、LinkedIn、Twitter)の
国内・海外向けアカウントを、ワンストップで運用代行が可能です。

すでに国内向けに開設しているSNS公式カウントのターゲット層や運用状況を確認し、 海外向けの情報発信方法や運用プランを提案しています。


こんな人にオススメ

日本の情報を必要としている外国人に向けたSNSアカウント運用で成果を出したい人にオススメです。海外向けに発信するには「どのSNS媒体が適しているのか」の提案から、英語・中国語・韓国語などの返信対応もしてくれるので、海外に向けたプロモーションを考ええいる人は検討してみるといいでしょう。


手厚いサポート体制なら「テテマーチ」

スクリーンショット 2020-10-23 15.58.11

特徴

テテマーチでは、1つの案件に対してプランナー、プロジェクトディレクター、コンテンツディレクター、ライター、クリエイターなど目的に応じたチームを組んでくれる手厚いサポートが特徴です。

自社のソーシャルコンテンツスタジオ「餅屋」を活用した目的に合わせた企画・立案や自社開発ツールの「SINIS」「boite」「CAMPiN」などを使った+αの提供があります。


こんな人にオススメ

SNSアカウント運用に関するのノウハウがほとんどなく、成果を出してもらえるか不安な方は、手厚いサポート体制のテテマーチを検討してみると良いでしょう。

支援領域も「インハウスサポートプラン」「トータルサポートプラン」「クリエイティブサポートプラン」があるので、自社にあったプランを検討すると良いでしょう。


画像7

【Nateeサービス資料のダウンロードはこちら】
「インフルエンサー」と「データ」という武器を活用し、 「若者」に対して効果的なマーケティングを行いたい ご担当者様は是非ご覧ください。

【ノウハウ資料のダウンロードはこちら】
・5大SNSを活用したプロモーション手法
・Z世代を攻略!?新マーケティング手法とは?


最後に

いかがだったでしょうか?SNSアカウント運用の代理店はものすごく多くて選ぶのも一苦労だと思います。

代理店によって得意としている媒体・強みが異なりますので、あなたの商品やサービスにマッチしていて、あなたの求めている効果にあった実績がある代理店を選びましょう。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。


2
「若者×データ」で次世代を担う「若者」へのプロモーション戦略を提供する総合マーケティングカンパニーNateeです。 https://natee.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。